「アートと食が楽しめる店づくり」で、他店と差別化出来る世界観を創ろう!

外食ビジネスウィーク2016にて、「アートと食を楽しむお店づくり」をテーマに6人のアーティストと空間提案を発表。

書家、スチームパンクイラストレーター、万華鏡アーティスト、押し花アーティスト、写真家、余白イラストレーターとの共同開発。

アーティストの世界観を元に、飲食店デザイン研究所が、空間に変換しています。

15〜30坪と小規模店舗にすることで、出店ハードルを低くし、資金の回収のしやすい大きさになっています。

気に入ったアーティストの空間があれば、それぞれ物件形状に合わせたプランを、無償でご提案致します。

サービス料としましては、坪単価計算となっており、工事全体の10%前後になる予定です。

今後の展望としましては、ニューヨークでの出展を予定。この後、特徴的なアーティストの発掘と共に、飲食店ブランドのアイデンティティーを創り、入りたくなる、また来たくなる、行きたくなる店舗を増やしていきます。

最近の記事

PAGE TOP